1. トップ
  2. 住宅塗装
住宅の塗替えはとても大切な住宅保全です

住宅の塗替えはとても大切な住宅保全です

外壁塗装が必要な理由

見た目

わかばリフォーム

建物も築5年もすればずいぶんと汚れや色あせが目立つようになってきます。また、多くの方は家や車、衣服が汚れたままだと「みっともない」という感覚があります。なかには、汚れがまったく気にならない人もいます。しかし、この人は大切なことを見落としています。外壁などを塗り替えなければならない理由は見た目だけではありません。本当に大事なのは「保護」するためです。


保護=保全=資産価値の維持

わかばリフォーム

家はお手入れをしなければ確実に傷んでしまいます。特に屋根と外壁は強い陽射しや雨水、台風、雪といった環境にさらされています。その様な環境から家を守るのが塗装なのです。塗装は、そのもの自体を守るバリヤの役割をしています。多くの住宅外装は、モルタルやサイディング材で建てられていて一見丈夫そうに見えますが、これらは塗装が施されているから水に強く頑丈なのです。もし、塗装されていなければ雨水に触れているうちに建材自体が弱ってしまいます。そうした素材劣化を防ぐために塗装が施されています。塗膜が大切なお家を守っているのです。しかし、残念なことに塗膜は永久的ではありません。塗膜は風雨や強い紫外線、気温の変化等により時間経過と共に少しずつ衰えてきます。つまり住宅の再塗装(塗り替え)は、新たに丈夫な塗膜を作り大切な住まいを長持ちさせることが本来の目的なのです。


お家の周りを点検してみてください。これらは住宅のSOSのサインです!

窓周りや壁のクラック(ヒビ)はありませんか?

特に、外壁に細いヒビが入っている場合は危険です。
☆室内等への雨水漏れ、内部建材の腐食原因となったり。
部分的な剥離欠落などの二次的な被害も起きやすくなります。

壁を手で触ると白っぽい粉が付きませんか?

☆塗膜がありません。
防水効果の低下により内部に結露が起きやすくなったり、変形、ワレなどが起こりやすくなります。

サイディングボードに反りや「ふやけ」はありませんか?

☆早目に処置しないとボードを交換しなければならないことも希にあります。
部分工事で直せるうちが一番お得です!

雨の日、壁の濡れ方にムラがある。また、コケや、カビのようなものが目立つ

☆常習的に湿気があり室内にカビの発生や外壁強度の低下を招きます。

目地シールの劣化(ヒビ、凹み、断裂)がある

☆窓周りやサイディングにとってはとても重要な役割があるところです。
隙間より雨水が入り込み内部建材の腐食や室内への雨漏りが心配されます。

スレート屋根材の色あせ、ズレ、ヒビ、欠け、コケ

☆屋根下地への悪影響や、屋根材の劣化が早くなります。
☆塗膜の劣化は、屋根材の劣化を早めていきます。

点検

いろいろな塗装

シリコン塗料 家計にやさしくが今の主流です。
耐久性と価格のバランスがGood!
カラーも豊富で人気があります。
【耐年数目安】8年~12年
UVクリヤ塗料 窯業系サイディングの意匠(デザイン)
を活かしたい方にお勧めです。
【耐年数目安】8年~10年
フッソ塗料 耐久性が非常に高く、だんだんと需要が出てきました。
通常の2倍近い耐用年数があり、塗り替え回数を減らせます。
【耐年数目安】15年~20年

お問い合わせ

お見積り・ご相談無料

会社情報

ADD
〒250-0127
神奈川県南足柄市大雄町1100-20
TEL
0465-74-1263
直通
080-2015-2581
営業時間
8:00~19:00

ご相談地域

南足柄市、開成町、大井町、中井町、山北町、小田原市、秦野市、その他神奈川県西地域